秋のエバラまつり!は、秋に温かい鍋の特集!!

秋のエバラまつり

今年のエバラさんは、展示会に引き続いて、なべ祭り、じゃなかった、なべ提案です。

1位は、トマト鍋です。
赤いお鍋、今では、定番になりつつあります。
赤いトマトなべは、辛く無い、マイルドさが、
女子会、年配の方に食べやすいとのことで、

幹事さんも 安心して、ご予約が出来るお鍋です。

オススメできます。

画像


赤いスープに リコピンが一杯ですね~。

さて、トマト鍋をお洒落に楽しむ方法ですが、

まず このトマト鍋のスープに 

40gくらいの「小さいロールキャベツ(小)」
を入れると、

洋食っぽい鍋に早変わりいたします。
「ライト感覚なイタリアン鍋」としてもいけます。

また男性には苦手なほどには酸味もなく調整してありますので、安心だそうです。

画像


またこの鍋の売りは、最後の締めの ご飯にリゾット米を使うと 
まさにトマトリゾットになることなんです。おじやとは、一味ちがう締めになって、 お客さんも感動!!

 あるいは、
一度ゆでたパスタ(細い方が すぐ茹で上がるのでオススメなんです!)を投入してもすぐに食べられるので、とってもグッド!!  サプライズな、イタリアン鍋となります。

(また、オプションで 和牛の蜂の巣という臓物を入れると、
本格イタリアンのモツ鍋トマト煮こみへと 変身です。
オリーブオイルを垂らしたら、もう本格料理ですね。)


第2位!
定番の エバラ鶏白湯鍋です。
わかりやすくいうと 鶏のお出汁の鍋です。

画像


鶏スープの 白スープです。
からくない!ので、どんな方でも食べられます。

辛いお鍋が苦手な女性にも 好評です。


さて 下写真の、おなべの中に浮いている、
揚げっぽいものは…。
画像

そうです。揚げの巾着です。

こちらの鶏白湯鍋には、味の素冷食の「餅入り巾着」が、
おすすめのトッピングです。

誰もがほっとする食べやすい お鍋です。
11倍に薄めて使えますので、リーズナブル。

このお鍋をメイン鍋に据えて ほかの変わり鍋を展開すると、
見栄えも華やかになります。


 第3位! モツ鍋 醤油ベース鍋です。
醤油ベースのクリアーなスープにたくさんのお野菜、ツミレ、魚介類など何でも合います。
汗をかく労働者の方が多いお店には、
とてもおいしく感じられるお鍋です。
(塩辛さが、汗で流れた塩分補給に良い感じです)

画像


ウチのオススメは 「和牛の小腸」を入れること です。

「和牛小腸」は臭みがほとんどしません。
内臓臭くなく、牛バラ肉のような、コクのある味が楽しめます。


第4位 、エバラの赤キムチ鍋

 エバラの赤キムチ鍋です。
この赤キムチ鍋のスープは、
飲み込んだあとから、じわじわ辛さが効いてくるタイプです。  
これが、「あー、カライの食ったなー! 温まるわー。」
という男性陣に大人気。

画像



はい!キムチ鍋は、冬の定番お鍋です。
今年は、帆立とアサリのエキスをプラスして、さらに旨みが増しました。


さらに同率第4位 
 エバラ白キムチ鍋の素 の鍋です。
あれ、白いお鍋ですね…。

こちらは、まっ白いスープを飲んだら、即座にすぐ 辛くなるキムチ鍋スープです。
「白いなべなのに キムチの辛さがおいしい!! 
え?どこにキムチがあるの?」と探し回ってしまう鍋です。
おもしろい、サプライズ鍋ですね。

こんな感じです。 (下写真)
画像


でも「白キムチ鍋だけだと注文来ないよー。」というご意見が…。そうだと思います。
じつは、そういう場合の提供の仕方として、

仕切りのある鍋で
半分ずつ赤、白で紅白キムチ鍋にしたり、 

つゆ皿に 赤キムチと白キムチ鍋の素を入れて 
紅白セットにしたり、
+500円で オプションサービスつゆ、にするという方法があるそうです。







これだとリスクが少なくなります。

もちろん余りそうだったら、
残ったきゅうりや白菜を漬け込んで 
自家製キムチサラダ、付け合せにすることもできます。
ロス減らし対策。ですね。


第5位 エバラ 坦々ごま鍋

ごま鍋のまろやかさが売りです。
じっくりごまの辛さをかみ締める鍋(笑い)というか、
煮込んでなかなかおいしい鍋です。
こちらには、「冷凍ブタバラスライス」が、オススメです。

画像








写真左が 坦々ごま鍋  右がトマト鍋です。
微妙に 赤さが、ちがいますね。


変わり鍋として、背脂を入れて、麺をいれれば、ラーメン鍋!!になります。





こんなん、入れます。坦々スープは、味が強いので、背油を入れても臭みが勝たずに、坦々麺のようなお鍋になるんだとか(笑い)

※ちなみに これ、何の順位!?って?
(汗)すみません 私の個人的な好みです…。「って おもいっきり主観やん!!」

エバラさん
トップへ戻る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック